Category Archives: archive
少しでも楽になれるように自分でできるセルフカウンセリング

事情によりカウンセリングを受けられない人でも、少しでも楽になるために自分でできる方法がある。思考パターンを自覚して変えてみて、感情を数値化するのも良い。また、書くことで状況や気持ちを整理したり、心の中にいる子どもの自分を助けてあげるのも効果的。

罪悪感、怒り、悲しみ…負の感情に翻弄されないために

子ども時代からの長期的な毒親の攻撃によってトラウマができてしまい、怒りや罪悪感など、負の感情に翻弄されやすい毒親育ちだが、そうならないための方法として、負の感情をいったん受け入れるとよい。受け入れることで負の感情を増幅させないで済む。

許さなくてもいい!許せない自分を許してあげよう

大人になっても親を許せないのは、それだけの歴史があるのだから当然である。許さなければならないと思うとよけいに辛いので、許せない自分を許してあげることが大切。それによって心に余裕がうまれ、逆に自然に許しに近づくことができる。

これ以上傷つきたくない!二次被害を防ぐには

毒親育ちは、親によって傷つけられた一次被害だけでなく、親以外の人からそれと似たような傷つきを与えられることが多く、これを二次被害という。二次被害を防ぐには、毒親のことは信頼できる相手以外には話さないようにし、不当な扱いを受けていると感じたら相談機関に訴えよう。

Next Page